忍者ブログ
石かば県かば市かばの岬にある「かば」の陶芸麦工房。 日々の出来事をなんとなーく、気分的にゆるーく公開するこれといって深い意味のないつれづれブログでございます。 お時間ありましたらのぞいてください。
   [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

か!か!感謝ですぅぅ~っ!
うわおうっ!!!本当にうれしいですっ!ありがとうございますっ!
先月、5月に野々市町のハンドメイド家具と雑貨の「つばきや」さんで行われました麦工房作品展に沢山の方々がご来場くださいました。
し!しかも!
私の「かば」が100匹以上は皆様のもとへと旅立って行きました~。今頃は皆さんのおうちでのぉんびりと「のほほほほぉ~ん」としているのでしょうか?
なんだか想像すると嬉しいです。ウルッときます~。
いつか私の夢は
「突撃!あなたのおうちの「かば」見せてください!~石かば県編~」という写真集を出すことでーす。
お店やさんはもちろん、そのお宅ごとにかばエピソードなんかもあると思う(?)ので、お聞きしに回りたいですねぇ~。むふふふ。近いうちに必ず!出版してみせるわっ!!!!!!

というわけで、今月。麦工房活動をお知らせさせて頂きます。

6月21日(土)
その「つばきや」さんで陶芸教室がおこなわれます。
時間は9:30~12:30
参加費は2500円(焼成代、材料費込み。おいしいお茶付き♪)
用意するものは汚れても良い格好かまたはエプロン。手拭きタオル。焼き物作りに使えそうな道具・資料など。


毎月恒例の山代温泉はづちを楽堂の陶芸教室の6月の日程は

14日(日) 10:00~16:00
28日(日) 10:00~16:00
参加費2000円(焼成代、材料費込み)
だいたい2~3時間程度かかりますのでお好きな時間帯にお越しください。
用意するものは汚れても良い格好かまたはエプロン。手拭きタオル。焼き物作りに使えそうな道具・資料など。

※基本的に焼き上がった作品は山代温泉はづちを楽堂に取りに来ていただくことになりますが、郵送する場合は別途送料がかかります。


ご予約・お問い合わせ先は山代温泉はづちを楽堂まで
電話→0761-77-8270

今月もよろしくお願いいたしますっ!!!
PR
★... この記事にコメントする ...★
なまえ タイトル
メール URL
文字色
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◆ ありがとう!! ◆
麦ちゃん、麦ちゃんのカバさんたち・・・のおかげで楽し~い1ヶ月を送るコトができました。本当にアリガトウ!!!そして、それを見にきてくださった方々、ありがとうございました。そして・・・楽しかったですネ!!私は今回、カバちゃん以外のモノで、ウフフフ・・・と思ったものナンバー1はダンゴムシ皿でした。これからも、麦ちゃんならではの楽しい作品、期待してますっ!!
エコ 2009/06/06(Sat)22:21:57 編集
◆ エコさまへ ◆
こちらこそありがとうございますですよ~。
本当に本当に感謝でっす!
私の作品がこうやってたくさんの方々に広まってくれましたのもつばきやさまのおかげでございます!!
私は今まで本当に沢山の皆様に支えられてここまで来ることができました~!!
この恩に応えられるようにがんばらねばっ!!とおもっておりまする~。
これからもよろしくお願いいたしますっ!!
むぎかば 2009/06/08(Mon)17:38:40 編集
★... この記事へのトラックバック ...★
この記事にトラックバックする:
 90 |  89 |  88 |  87 |  86 |  85 |  84 |  83 |  82 |  81 |  80 |
忍者ブログ | [PR]

Designed by Addio. / Graphics by まぜわん。 / Powered by NINJATOOLS
★... カレンダー ...★
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
★... カテゴリー ...★
★... フリーエリア ...★
★... 最新コメント ...★
[05/31 茶々]
[04/29 みさあみ]
[04/28 ヒポポのオーナー]
[04/26 むぎかば]
[04/15 ヒポポのオーナー]
★... 最新トラックバック ...★
★... プロフィール ...★
HN:
むぎかば
HP:
性別:
女性
職業:
かば職人、ウツワを作ったりもする
趣味:
たけのこほり、カレー作り
自己紹介:
沖縄の大学に行ってかなり幅広く陶芸を学ぼうとする。
しかし、その沖縄では陶芸以外に、いろんな楽しいことも学んでしまう。
焼き物でいろんな「かば」を作り続けているうちに自分自身もその「かば」に似てきてしまう。
が、石かば県には「日本一の長寿かば」がいることを知って石かば県に興味がわく。
その後、運命を感じ、石かば県かば市に来て開窯する。
現在は大自然と共にカバ的な暮らしをしている。
活動の他には「石かわ県を石かば県にする会」の代表も勤めている。
夢は「カバーランド」をつくること。
★... バーコード ...★
★... ブログ内検索 ...★
★... カウンター ...★
★... カウンター ...★