忍者ブログ
石かば県かば市かばの岬にある「かば」の陶芸麦工房。 日々の出来事をなんとなーく、気分的にゆるーく公開するこれといって深い意味のないつれづれブログでございます。 お時間ありましたらのぞいてください。
   [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、毎年夏に作品展をさせていただいている根上町のギャラリーいずみさんから電話を頂ました。




いずみのママさんから
「沢村さんから麦ちゃんに渡してくださいって、預かってる物があるから取りに来てー。」
とのこと。

沢村さんとは、そのギャラリーいずみの昔っからのお客様で、「いずみ」にいらっしゃってもう何十年にもなるのだとか・・・。
(ちなみにギャラリーいずみは今年で30周年を迎えます!スゴイ!!)

沢村さんは毎年いずみの作品展を見に来てくださっている方なのです。



沢村さんから頂いたものは「本」でした!


沢村さんから以前に
「おもしろいコラムが載ってたから、コピーして持ってきた」
と言われ、そのコラムを読ませていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・お・おもしろい!!






そのコラムが本になったと言うわけです。


そして、その本がこちら↓

     

「日本全国河馬めぐり  カバに会う」 坪内稔典




沖縄から北海道まで29箇所のカバに会いに行き、ひたすら「カバ」のことが書いてある本です~。

「日本のカバにすべて会った男」と高らかに宣言されています。

いやあ~本当にオモロイっス!
まあ、激しい動きをするわけでもなく、何かをするわけでもなく、ただひたすらに「カバをみる」内容です。

が!

そこに出会いや、発見や、感動があふれていて、思わず「プクク・・・」と笑ってしまう本です。


もちろん我らが石かば県の「デカばあちゃん」(石かば動物園の日本一の長寿カバ)のことも書かれています。




コラムのときから「おもしろいなあ~」と思って読んでいたのですが、本には読んだことの無いカバも載っていて、一気に読んでしまいました!



カバに興味のある方は是非!
いやいや、カバに興味はなくてもおもしろい本ですよ~。

麦工房推薦図書認定です!
(勝手にすいません・・・・。)


沢村さんありがとうございます。
今度はまたカバ談義しましょう~。
PR
★... この記事にコメントする ...★
なまえ タイトル
メール URL
文字色
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
★... この記事へのトラックバック ...★
この記事にトラックバックする:
 69 |  68 |  67 |  66 |  65 |  64 |  63 |  62 |  61 |  60 |  59 |
忍者ブログ | [PR]

Designed by Addio. / Graphics by まぜわん。 / Powered by NINJATOOLS
★... カレンダー ...★
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
★... カテゴリー ...★
★... フリーエリア ...★
★... 最新コメント ...★
[05/31 茶々]
[04/29 みさあみ]
[04/28 ヒポポのオーナー]
[04/26 むぎかば]
[04/15 ヒポポのオーナー]
★... 最新トラックバック ...★
★... プロフィール ...★
HN:
むぎかば
HP:
性別:
女性
職業:
かば職人、ウツワを作ったりもする
趣味:
たけのこほり、カレー作り
自己紹介:
沖縄の大学に行ってかなり幅広く陶芸を学ぼうとする。
しかし、その沖縄では陶芸以外に、いろんな楽しいことも学んでしまう。
焼き物でいろんな「かば」を作り続けているうちに自分自身もその「かば」に似てきてしまう。
が、石かば県には「日本一の長寿かば」がいることを知って石かば県に興味がわく。
その後、運命を感じ、石かば県かば市に来て開窯する。
現在は大自然と共にカバ的な暮らしをしている。
活動の他には「石かわ県を石かば県にする会」の代表も勤めている。
夢は「カバーランド」をつくること。
★... バーコード ...★
★... ブログ内検索 ...★
★... カウンター ...★
★... カウンター ...★