忍者ブログ
石かば県かば市かばの岬にある「かば」の陶芸麦工房。 日々の出来事をなんとなーく、気分的にゆるーく公開するこれといって深い意味のないつれづれブログでございます。 お時間ありましたらのぞいてください。
   [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週、金沢の近江町に行ってきました~!
なんだかんだと言って、かばざわ市は久しぶりです~!!

その近江町にはもちろん「市民の台所 近江町市場」がある、いわずと知れた場所なのですが、私にとっては、それは二の次。

私が近江町に行く最大の目的!!!!
それは私の愛しているお店があるからなのです~!!!
その名も「メロメロポッチ」!!!!
生演奏、生ジュースの喫茶店ですっ!!

私のことを良く知っている方は、もう耳にタコができるくらい私がメロメロポッチを愛していることを知っているので、聞き飽きたと思うのですが、それでも、私は語りますよお~!!

私がこの石かば県に来て初めて、展覧会をしたのがこのお店。
おかげで本当に沢山のお客様に私の作品を見てもらうことが出来ました。
その後も何度も展覧会をさせてもらっているお店なのです。

当時、(もう五年前になりますねえ・・・)このお店に集うかなり個性的な方々(お客さんやスタッフ、ミュージシャン?!などなど)に私はハマッってしまい、入り浸っているうちに沢山のお友達が出来ました。
今ではお店の外でもその方々と仲良くさせてもらっています~。
そう思うと、今の私はメロメロポッチ無しでは有り得ないのです。

そんな個性的なお客様や人々が集うのも、マスターの人柄だと思います!!
そうです!!マスターがもうサイコーに、ス・テ・キ!!なのです!!
私はかなりメロメロなのです~~!!キャー!!



その先週会いに行ったときに、「麦ちゃんが来てもう5年が経つんやなあ・・・。早いなあ、いろいろあったなあ・・・・・。」としみじみしてくださって「昔、石かば県を出て行くかどうかって、迷ってわしに相談しに来たこともあったなあ・・・・」って。
そうなのです。最近はすっかり石かば県民になりつつある私なのですが、4年前にそんなことを悩んでいたのです。
もう、マスターはそんなこと忘れていると思ったのに!!
覚えていてくれたなんて!!
嬉しい~~~っ!!
当時のマスターのなにげない一言で(本当にマスターは真剣に考えていなかっただろうと思う・・・)、単純な私は石かば県でやっていくことを決意!したのです~。

「麦ちゃんなら石かば県でやっていけるやろ」

私は今もその言葉を胸に楽しく石かばでやっているのです。



ここでマスターの良さ、ステキさは語りつくせないと思うので、ここまでにしておきますが・・・どんだけ言ってもやっぱり実物をみていただかないとね・・・

というわけで、まだ「メロメロポッチ」に行った事が無いと言う方は是非!!ステキなマスターに会いに行ってくださ~い!


ちなみに、メロメロポッチの雑然としたカウンターには私のかば作品も常に展示販売していますよお~!!




PR
★... この記事にコメントする ...★
なまえ タイトル
メール URL
文字色
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
★... この記事へのトラックバック ...★
この記事にトラックバックする:
 38 |  37 |  36 |  35 |  34 |  33 |  31 |  30 |  29 |  28 |  27 |
忍者ブログ | [PR]

Designed by Addio. / Graphics by まぜわん。 / Powered by NINJATOOLS
★... カレンダー ...★
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
★... カテゴリー ...★
★... フリーエリア ...★
★... 最新コメント ...★
[05/31 茶々]
[04/29 みさあみ]
[04/28 ヒポポのオーナー]
[04/26 むぎかば]
[04/15 ヒポポのオーナー]
★... 最新トラックバック ...★
★... プロフィール ...★
HN:
むぎかば
HP:
性別:
女性
職業:
かば職人、ウツワを作ったりもする
趣味:
たけのこほり、カレー作り
自己紹介:
沖縄の大学に行ってかなり幅広く陶芸を学ぼうとする。
しかし、その沖縄では陶芸以外に、いろんな楽しいことも学んでしまう。
焼き物でいろんな「かば」を作り続けているうちに自分自身もその「かば」に似てきてしまう。
が、石かば県には「日本一の長寿かば」がいることを知って石かば県に興味がわく。
その後、運命を感じ、石かば県かば市に来て開窯する。
現在は大自然と共にカバ的な暮らしをしている。
活動の他には「石かわ県を石かば県にする会」の代表も勤めている。
夢は「カバーランド」をつくること。
★... バーコード ...★
★... ブログ内検索 ...★
★... カウンター ...★
★... カウンター ...★