忍者ブログ
石かば県かば市かばの岬にある「かば」の陶芸麦工房。 日々の出来事をなんとなーく、気分的にゆるーく公開するこれといって深い意味のないつれづれブログでございます。 お時間ありましたらのぞいてください。
   [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回は麦工房お仕事編です!
ただ今いろんな注文品と平行しながら、三月にかば市イタリア料理店で行われる展示会に向けての作品を作っていまーす!
どんな感じなのか、ちょっと公開しちゃいますー。





上の写真は「かば」達が大きな「かば」の上で楽しくワイワイ宴会しているぜ~!と言う感じなのですが、おわかりになりますでしょうか~?ちょっと写真だとわかりにくいかな?
ちなみに、これは四季かばシリーズのひとつでして、タイトルは「春、花見宴会かば」なのです~!!(って、そのまんまだけど・・・・)


この粘土での「成形」段階では灰色をしているんですが、焼くとまっ白になるんですよー。これぞ焼き物の不思議ですよー!!





・・・で、上の写真のこれは、秋のかばなんですよ~。
秋は果物が豊富な季節!かばがブドウを持っています。周りには秋の果物が!!そして、落ち葉でございます~!





という感じで、四体作ってみましたが、ここからが「焼き物」の怖い!!!!ところなのですー!
全部がうまく焼けるとは限らないのですー!
ですので、世の中に出なかった作品も麦工房では日々沢山生まれているのですー!キビシー!!
・・・・・・うまくやけるといいなあ。神頼みっッス!


私は焼き物をはじめて結構長い時間が経つんですが、その、「焼いて変化する」と言うこといつも考えています。
考えさせられるというか・・・・。それが焼き物の醍醐味なんですけどね。
その変化に振り回されることもあったり、思わぬ良い効果が出たり、一喜一憂する気持ちは常に心から離れませんね。
最近は長い時間が経ちすぎちゃっているせいもあるので、正直に言うと、それをひとことで「楽しい!」とは言い切れない感じなんです。

これはたぶん焼くことを繰り返した人にしかわからない微妙な感覚だと思われます。

まあ、なんだかわからないことを書いちゃったかもなんですが、つまりは「焼き物」も「生き物」だと言うことなんですよー。
無理させたら結果として良くない事は起きるし(ひびが入ったり、割れたりとか)、何が原因でそうなったのかわからない出来事も起こります(不思議な色が出たり、独特の風合いが生まれたりとか)。
「自由に操れる」なんて思ったことは一度として無いのが現状ですねえ。(焼き物教室の生徒さんには偉そうに指図したり、言いきったりしてしまうんですが・・・・ごめんなさいっ!)

自然を素材として扱うと言うことは、いかに自然な気持ちで、自然な思いを、自然に表現できるかなんではないでしょうかー?

・・・・・・・・・なーんて、口で言うのはカンタンだあ~っ!!!
PR
★... この記事にコメントする ...★
なまえ タイトル
メール URL
文字色
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
★... この記事へのトラックバック ...★
この記事にトラックバックする:
 23 |  22 |  21 |  20 |  19 |  18 |  16 |  15 |  14 |  13 |  12 |
忍者ブログ | [PR]

Designed by Addio. / Graphics by まぜわん。 / Powered by NINJATOOLS
★... カレンダー ...★
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★... カテゴリー ...★
★... フリーエリア ...★
★... 最新コメント ...★
[05/31 茶々]
[04/29 みさあみ]
[04/28 ヒポポのオーナー]
[04/26 むぎかば]
[04/15 ヒポポのオーナー]
★... 最新トラックバック ...★
★... プロフィール ...★
HN:
むぎかば
HP:
性別:
女性
職業:
かば職人、ウツワを作ったりもする
趣味:
たけのこほり、カレー作り
自己紹介:
沖縄の大学に行ってかなり幅広く陶芸を学ぼうとする。
しかし、その沖縄では陶芸以外に、いろんな楽しいことも学んでしまう。
焼き物でいろんな「かば」を作り続けているうちに自分自身もその「かば」に似てきてしまう。
が、石かば県には「日本一の長寿かば」がいることを知って石かば県に興味がわく。
その後、運命を感じ、石かば県かば市に来て開窯する。
現在は大自然と共にカバ的な暮らしをしている。
活動の他には「石かわ県を石かば県にする会」の代表も勤めている。
夢は「カバーランド」をつくること。
★... バーコード ...★
★... ブログ内検索 ...★
★... カウンター ...★
★... カウンター ...★